【沖縄発!】~キャリアの花の咲かせ方~

新しいコト、サービスが大好きな沖縄在住のキャリア&ブランドコンサルタントが就職・転職・独立(たまに香害)について語ります

おしゃれな家具でも手放してしまった、3つの理由

f:id:akiarakaki:20171125135033j:plain

 

数か月前ですが、長年使っていた黒のブックシェルフを手放しました。

 

ずっとフラップ付きの書棚がほしかったんですよね。
で、買ってみたら使い心地もよくて。

 

ただ、このタイプのシェルフの利点が私にとっては欠点になったんです。

 

1)物が隠せる=中身の存在を忘れてしまう

 

買った本の存在を忘れて同じ本をまた買ってしまうということはないんですが、シェルフの中にしまいこむと、片づけが進みません。奥行が結構あるので、奥の本が見えません。もちろん本を片づけたくないという人にはこういうタイプはいいかもです。

2)本棚の中に無駄なスペースが生まれる

上にも書きましたが、結構奥行があるタイプの本棚でした。なので、それだけ幅を取ります。狭いリビングだとそのスペースがもったいなく感じました(貧乏性か? 笑)。

 

3)重くて動かせない(笑)

ま、最初からわかっていましたが、動かせない家具って私のように<時々は模様替えしたい>人間には不向きです(笑)。

 

 

特に2)のデッドスペースが私にとっては軽いストレスでした。

以前、テレビで収納アドバイザーの方が「奥行が大事ですよっ」と言っていたことに納得(笑)。

 

その後、このブックシェルフは、ReOKさんに引き取ってもらい、無事、最初に付けた価格で売れました。

 

家具って大きいせいか心理的に手放すのが難しいですよね。でもどなたか必要とされる人に渡ると嬉しいもんです。おすすめします。

 

reok.jp

 

 

***今日のひとりごと***

野菜の宅配サービスを契約しました!便利、便利。

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 沖縄ブログ 沖縄県情報へ